中国留学館/留学生コラム「徒然大連

「徒然大連 その3」(2005年03月12日/更新)

ここで働いていると、日本人として忘れたくないことまで忘れてしまいそうで、恐ろしい。。  

こんなに性格温厚でめったに怒らない私が、毎日毎日怒りで燃え尽きてしまいそうだけれど、その一つ一つを記すのはやめておく。なぜかといったら、あまりにも多すぎてバカらしいし、なんといっても、私自身、そんなこと忘れて、なんとか穏やかな気持ちを取り戻したい。  

でも、たとえどんなことがあっても、朝、労働公園で太極拳をやっているおばあちゃん達を見たり、その辺で肉まんにかぶりついているおじちゃんを見たりすると、みんな生きてるなあ、と思って許せてしまう。  

私は、中国が大好きだと思っていたけれど、それはちょっと違うような気がする。こんなに嫌な事が沢山あって、毎日こんちくしょう、辞めてやる!と思っているけれど、どうしても愛しい部分に目が行ってしまう。それは、なんだか「愛」に近いのではないか。  

でもやっぱり、それは私がまだ若いから、中国のパワーに耐えられるのだろう。だから、もうちょっとだけ、中国に居ようかな。もうちょっと。

【前のコラム】  【次のコラム】  【中国留学館トップ】