中国留学館/留学生コラム「徒然大連

「徒然大連 その10」(2005年06月05日/更新)

昨日、初めて記憶が無くなるほどお酒を飲んだ。しかも、我らがボス、ミスター・ボナフェと。。 場所はスイスホテル、ファッションズバー。従業員の女の子たちはみんな私に同情し、フロントスタッフは面白がり、そしてボナフェはウキウキ気分。どうやら私のことがお気に入りらしい。

何が嬉しくてこんなオッサンとお酒を飲まなくちゃいけないんだ、と思うけれど、最初で最後だと思い、ガマンガマン。。

ミスター.ボナフェは酔うと饒舌になるらしく、聞いてもいないのに、家族のことやら大商のことやら、ついには自分の給料のことまでペラペラと私に喋りまくった。 私も自分のお給料を言ったら、とても驚いて、とても同情して、大商にもっと日本人の給料を上げさせる、と言ってくれた。でも私、もう辞めるからいいです、、ごめんよ、ボナフェ!!

でも、朝気づいたらボナフェの部屋だった〜!なんて事、無くて良かった。。

【前のコラム】  【次のコラム】  【中国留学館トップ】