「暇人IN大連外国語学院」(大連外国語大学)
第4回「勉強について」(2007年07月13日/更新)

新入生は簡単な筆記テストと面接試験を実施して、所属クラスを決めます。面接では以後の勉強の方針を聞かれますので、(※速成班か普通班か)予め答えを用意しておきましょう。
そして、配属されたクラスで勉強を始める訳ですが、最初の一週間は自由に違うクラスを見て回れ、最終的にどのクラスで勉強を始めるか自分で選択する事が出来ます。
私のように意地を張ってレベルに合わないクラスで涙を呑んで勉強するより、ぜひ自分に合ったクラスを見つけて下さい。
予め日本で勉強された方はレベルの高いクラスでの勉強が可能ですが、上のクラスは発音や会話は既に習得されている方を対象にしていますので要注意。
初級クラスでは発音や会話に若干力を入れているように思えるのですが、十分に勉強をお済みの方にはきっと物足りなさを感じると思います。
速成班の授業ペースは本当に早いです。(くどいですが泣けるほど早いです)勉強のみならず、※選択授業で中国文化に触れて見たいとお考えの方には普通班の選択をも検討されてください。

>>戻る
>>次へ