「暇人IN大連外国語学院」(大連外国語大学)
第6回「遊び場所と友達と」(2007年07月13日/更新)

わたしのルームメイトは、生活面での方針の不一致からいつしか韓国のキムさん34歳から、やはり韓国のキム君25歳に変わっていました。
生活環境は必然的に変わります。ストレスを溜め込んでしまう前に疲れたときは休息を取るのが肝要です。遊びたいときは思いっきり遊びましょう!
では、どこで遊べば良いのでしょうか?
中国人も韓国人も、なんとロシア人もカラオケが大好きです。
あなたがもしカラオケが好きならば、友達を連れてカラオケボックス(KTVと言います)にお出かけください。大外に近い「25小時KTV」は質も値段も問題ないと思います。
星海公園と呼ばれる場所にはバンジージャンプができる場所があります。私のクラスメイトの渡○さんが挑戦したのですが、飛ぶ本人も見ている周りの人も笑いが止まりません。
また、大外の近所にはお酒の飲める場所が多々あります。
留学をお考えの皆様、ご心配には及びません。大連は遊び場所も過不足なくあります。

>>戻る
>>次へ