「香里的大連留学生活」(大連海事大学)
「中国のテレビ事情」(2007年4月9日/更新)

実は、今中国のテレビで「白い巨塔」をやってます。中央電視台1だったかな。毎日お昼の1時から3時まで。2話ずつです。中国人の友達によると、以前にも放送していたそうですが。午後、バイトのない日は(あっ、私今日本語を教えるアルバイトをしてるんですが←この話はまた後日)学校から帰ると、思わずテレビをつけて見てしまいます。日本でも全部見たんですけど。ついつい・・・。そういえば、去年の年末ごろは、「ムコ殿」をやってました。中国では海外ドラマ、結構普通にやってます。圧倒的に多いのはやっぱり韓国ですね。日本ではあまり見ることができない国のドラマもあります。タイとか、イタリアとか、ロシアとか・・・。映画も「えっ!こんな新しいの、もうテレビでやっていいの!?」っていう最新のものから、「これ、いつの?そして、どこの国の?」というマイナーなものまで、ジャンルは幅広いです!日本だったら、金曜ロードショーとかでは上映時に人気のあったものが主流だと思いますが、中国では何を基準に放送しているか知りません(基準はあるのかな?)が、そういう枠にとらわれない感じが、私は結構好きです。意外にいいものがあったりして。

さらに、中国のテレビのいいところは、字幕があるところですね。たとえ聞き取れなくても、下に字幕があるので助かってます。中国語のいい勉強になりますよ!リスニングはもちろん、字幕をすばやく読み取らなきゃいけないので、読解のスピードも上がります!なんて、テレビ好きの私の言い訳でしょうか?(笑)

>>戻る
>>次へ