「香里的大連留学生活」(大連海事大学)
「職探し4・面接3社目」(2007年05月4日/更新)

1社目のパソコンの会社からも、2社目の貿易の会社からも、まだ返事が来ない・・・。
だからといって、それを待ってばかりもいられない!
ということで、今日、3社目の面接を受けに行きました。

その会社は不動産会社。主に日本人に物件を紹介する会社です。
仕事内容は、@物件紹介、Aアフターフォロー、B契約者の手続き等のお手伝い。
この会社も、現在日本人はいないという環境で、お給料は6000元〜。

今日の面接は油断してました・・・。
総経理は、日本に15年くらい滞在していて仕事経験もある、ということだったので、日本語のみの面接だと思ってたんです。
前の貿易会社も中国語での面接の準備はしてはいたものの、結局日本語のみだったので。
もちろん、最初は日本語で話していましたが、突然、総経理が
「では、中国語で自己紹介をお願いします。」と!! 
いやぁ〜、テンパリました・・・。貿易会社の時に準備していたのも、すっかり忘れていたので。
とりあえず、思いつくままに話し、何とか終了。
同行していた派遣会社の方からは「先方の評価は高かったですよ」と言われたものの、自分としては
とても満足のできる出来じゃなかった・・・。ほんと、油断は禁物です。

>>戻る
>>次へ