中国留学館 「留学生連載コラム」__
 
たろうさんの斜め読み大連日記

9月17日 晴れ
2001年10月16日/更新

朝方曇っていたのにやはり晴れ。でも今日あたりから風は秋の 気配が伝わってくるいよいよ秋も近いかんじです。 本、大連水産学院は大連市の海辺にあり、風光明媚な場所に位置しており、 授業をうける教室へは海風がふき、とても環境のよいところです。 授業も初級に私を含めて2人、中級に1人、全て日本人という まれに見る好条件の学校といえると思います。

さて今日はいつもの午前中の中国語の授業にくわえて午後は水産学院の日本語の授業に アシスタントとして出席です。(O先生、配慮有難うございます。) 今日の私の発表のテーマは「躾(しつけ)」。日本のしつけについて幼少期から 小中学生、成人にいたるまでに色々な立場で受けるしつけについて日本語の 授業を受ける学生に日本語で講義でした。 日本語の授業では会話も文法も自分より詳しくするでしょうから、それらの背景にあるもの を30有余年の経験と知識を整理して話していこうかとおもってます。

今日、外では新入生向けの海軍の軍隊訓練(といっても縦列体系をつくったり整列したり 行進したりといった簡単なもの)をやってました。みんな海軍の水兵さんの格好をして 行進したり、整列したり。結構、こういうのを見るも異国の地にきたなぁって感じで新鮮です。 でも彼らも先週の入学式の時には大体の親が入寮にくっついてきてました。 というのも大学の入学というのは子供が平均して1人くらいしかいない中国家庭では 一大事なことのようで、子供の頃から可愛がられて育てられたため、独立しての生活は この入寮が初めてのケースが大半なんだそうです。 そのためか、親が入寮手続きを終えて家に帰ると数日して子供がホームシックにかかり ベッドで泣いているそうな・・・・・ それを見込んでか10月1日の国慶節から1週間は日本のゴールデンウィークのようなもので 1週間くらいお休みです。家が近い新入生はホームシックを癒すために里帰りするとか。 ほほえましいというのかなんと言うのか・・・

9月20日 晴れ
2001年10月16日/更新

また、晴れ。 昨日は日本語専攻の学生さんとの交流学習が3つもあったのでちょっとお疲れ。 結構みんな教科書にはでない日本の情報を欲しがっているようで、昨日の質問も入試の際の大学の 難度ランキングを聞かれました。女の子からは「スタイリングって何ですか?」という質問があり、 あいまいな和製英語を説明するのにちょっと大変。ファッションの用語は難しいですね。

水産学院はどちらかというと農家出身の子が多いそうで(おい、水産学校だろ、ここ)あんまり おしゃれな子が多くありません。結構素朴な女の子が多くあんまりお化粧もしてません。 すっぴんの子もおしゃれな子もいますがすっぴん9:お化粧1といったとこでしょうか? 男も大体同じような割合です。 夜になるとカップルが暗闇の中、お手手つないでいちゃいちゃしています。 真っ暗で人影しか見えませんが・・・・ 留学生用の寮は女子寮の間を通って行くのですが、洗濯したパンツやブラがたーくさん 干してあり、通るこっちの方が恥ずかしくなります。これも文化つーもんなんですかね?

今日も6時から学生との相互学習が2時間あるので早めの夕飯を取らなければ、 また晩御飯を食べる時間が遅くなってしまうことがしばしばです。 昨日の夜などは勉強がおわった8時過ぎにポットにお湯をつくろうとしたら 炊事場のプロパンガスが切れたためお湯が作れず、走ってその日の飲料水を 買いに行くはめになってしまいました・・・・色々いい経験になります。

さて、ここ2週間ほど裏の食堂の改修工事で夜は11時まで、朝は6時前から工事をやっており、 今朝も5時半前から土砂の積み下ろしでガタガタやってました。 突貫工事なのはわかるけど。ねぇ。結構うるさいっす。 工事業者のみなさんご苦労様です。でも一体いつ寝てらっしゃるんですか? こっちがうるさくて寝てられないんですけど・・・

9月21日 晴れ
2001年10月16日/更新

また、晴れ。でも朝晩は寒くなってきました。そろそろTシャツだけではやってけません。 長袖のシャツで授業に参加です。 今日は朝6時45分(!)にS先生から電話。朝1,2限は午後の5,6限に変更とのこと。 朝早い電話だったので実家で何かあったかと思ってちょっとびっくり。 S先生の授業も2時間の内、1時間はフリートークの時間を増やすなど、教科書の構文練習と 並行して状況対応の対話の練習が増えてきました。 一緒に勉強しているM君の進歩も早く、先生の話を少しずつですが理解するようになってきました。 10月の末にはロシアから12人が初級班に入ってくるので、教科書の進むスピードが相当遅く なりそうです。彼らは漢字の1から勉強しなくてはならないのでたいへんです。 それまでには私も中級にあがれるようにしないと・・・・・・

昨晩からまた断水。今朝7時過ぎに回復。短期で日本からこられているN先生の奥さんからの 話だと断水用に寮がバケツを貸してくれるそうな。 つー事はよく断水がありますので4階まで水を汲みに行けってことらしい。 断水の際、大きいのを流すのはとても困ります。

来週月曜日のアシスタントででている日本語の授業は「辞書にはないカタカナ言葉」の講義です。 日中辞典には出てこない「コンビニ」「ファミレス」「マック(大阪ではマクド)」や 「シャンプー」の動詞としての使い方などなど日本の日常の会話でよく使われる カタカナ言葉の講義をしようと思ってます。 前回もレンタルビデオの話をしても、よく理解されなかったので、今回は日常で 一般庶民が使う言葉をお話します。

9月22日 晴れ
2001年10月16日/更新

今日は「食」の話。 今日はマイカル大連になかった「梅干」と「納豆」を探しに博愛大楼(日本領事館のあるビル)まで遠征。 1階の商店でやっとこさ念願の「梅干」と「納豆」を発見。無事購買。 晩御飯はご飯(白飯)とそれらで日本食を堪能。梅干しは4個も平らげてしましました。 それらをおいしいと思うとこに日本人であることを実感。 でも不思議なのは中国は焼き魚とサラダががなぜないのだろう? みんな中国の料理では魚は油であげる、煮るのが多いんです。あと生野菜はあんまりないんです。 秋刀魚の焼いたのとか鮭の焼いたのが食べたいなぁ。大根おろしを添えてね。 キャベツの千切りとシーチキン、トマト、コーンを載せて中華ゴマたれをかけたサラダもね・・・・・ 鳥のから揚げ、茄子の味噌田楽、揚げだし豆腐、味噌おでんのがんもどき、ゆで卵、厚揚げ、焼き鳥、 寿司、刺身は肝炎が怖いので少しの間我慢、我慢。 あーっ、ハーゲンダッツのバニラアイス、ヒロタ、タカラブネのシュークリーム、 雪印のコーヒー牛乳、ヤマザキの丸ごとバナナ、カルビーのポテトチップス、ロッテのガーナチョコ、 お赤飯、玉子焼き、日本風ソース焼きそば、クリームパン、チョコパン、きつねうどんに天ぷらそば、 ああぜいたく。中国(大連)では。 中国で食べもので困るとは思わなかかった。。。。食の煩悩から抜けられません。

そうそう9月にオープンしたマイカル大連横の新マート(新口馬特)の4階に「吉野家」の大連2号店発見! やったー!!!!これで楽しみが一つ増えました。ファーストフードジャンキーの私ですのでとてもうれしい です。早いとこモスバーガー、ロッテリア、ドトールコーヒー、スターバックスが大連にもたくさんできると うれしいんですが・・・・・ 中国にだれか京都の「天下一品」出店しないですかね?

9月25日(火)晴れ
2001年10月16日/更新

昨日は雨だったのにやっぱり晴れ。 9月29日から国慶節をはさんで9日間の休みがもうじきです。 どこかに出かけようかともおもったのですが、どこも混んでいるようなので この機会に大連の町の中を歩いてみたり、まだ連絡していなかったところへ メールを書いたり、ネット検索したりしようと思っています。 それでも時間がたくさんあるの街でビデオCD/DVDソフトを探してきました。 ヒアリングの練習になるので中文/字幕なし版「名探偵コナン」(ビデオCD)、表現の練習のために 日文/中文字幕「七人の侍」、「天国と地獄」(DVD)などを買ってきました。 探している最中にTVドラマのビデオCDがあったのですが表紙の印刷が間違っており 「ショムニ」が「ムョシ二」になってました。以前韓国でみた「八代亜紀」の「八代やぎ」といい勝負。 ところでDVDソフトは普通、音楽ソフト以外は再生できる地域を限定したコード(リージョンコード)を ディスクに含んでいるのですが、そこのお店ではどれもリージョンフリーとのこと。 価格は1枚10元(150円くらい)とても安かったけど、2枚ほどPCでは再生不可でした。 大連市内にはHMVやタワーレコードのようなショップがないので、いいとこを見つけました。 部屋のTVがまともにみられないので助かります。

9月26日(水)晴れ
2001年10月16日/更新

晴れは晴れですがいよいよ寒くなってきました。教室の窓も開けていると海風が入ってくるので 今日からは閉めました。秋の到来です。そういえばもう10月ですから当たり前といえば当たり前ですが。 今週末は秋物の服を少し買いに行こうかと思います。大連にも台湾で慣れ親しんだジョルダーノやその まがい物の店があるので服には特に困らないみたいです。 でもジョルダーノの店員さんってどこも気合いがはいっており、現地の方がご飯を食べるときの気合と 同じものを感じます。 おそらく販売ノルマか売上げによって当人の給料が上がるようになっているのでしょうね。

さてさて今日は昼間っから停電。しかも全寮で停電。5時に復旧するまで ゴミを片付け、食器を洗い、電気がなくとも対応できることをして、 後は昨日が遅かったので2時間くらい昼寝。 停電が冬場でなくってよかったです。 夜は毎日11時には断水。昼間は停電。次は何が起こることやら? 綱渡り留学生活はまだまだ続きます。

9月27日 晴れ
2001年10月16日/更新

寒くなってまいりました。いよいよ教室の窓も開けていられません。 教室のスチームは11月の15日からはいるそうですが、それまで どうしのいでいこうかなぁ・・・百円カイロも持ってきてはいるのですが、 結構大変かもしれません。 さてさて相互学習で一緒に勉強しているKさん以外の大半の日本語科の学生は 国慶節で帰省の予定。明日で皆さん帰省の途につきます。 授業をすっぽかして帰省する学生もたくさんいます。 まぁこういう事はどこも同じのようなもんです。 9日間はこの学校もガラーンとするようです。ということは学食や外売り弁当もお休み????? あー自炊の9日間の始まり始まりィー。

さて今日は初めて冷凍水餃子を買ってきて作ってみました。餡はニラと豚肉の日本でオーソドックスな ものを選んだのですが、まぁ味はいけますよ。でも量が多かったのと、醤油を買うのを忘れたので 食べ飽きてしまいました。 今度は海鮮餃子あたりを試してみようかと思います。

今日も昼から3時くらいまで全寮で停電。 なーんか最近、睡眠が浅いせいか体調が芳しくなくちょっとまた昼寝。 頭が疲れていて、そのせいで肩こりが激しい。中国語で肩こりは「肩酸」。 国慶節の期間にマッサージへ行ってこよっと。

9月28日 晴れ
2001年10月16日/更新

今日は少し暖か。 連休が9日間もあるので、あれもしようこれもしようと考えていたら 29日は午後に補講、30日は本学の外国人向けに市内観光を学校が主催して くれるとのこと。謝々!!

そうそう昨日の夜はワールドカップのBグループの中国の試合が中東のどこかであり、 結局中国が1−0で勝ち、中国が首位をキープ、Bグループトップ。 中国ナショナルチームには大連市の選手が5人もいるそうで女の先生まで喜んで いるというのは流石「サッカーシティ大連」だけのことはあります。

今日買い物の帰りにバスに乗っていたところ通路に足がでた状態で座っていたおばさんの 足を高校生くらいの女の子が踏んじまいました。 その女の子は気づかなかったのですが、おばさんの顔の怖いこと怖いこと。ぶつぶつ文句 言ってましたが、―そりゃ、足を出して座っているオバハンあんたも悪いで(大阪弁で)―

9月30日 雨
(珍しい。しかも雷雨付きでもっとめずらしい)
2001年10月16日/更新

折角、学校の主催で大連市内の観光旅行(昼飯つき)に連れていってもらったのに雨。 しかもとても肌寒い雨。結局、金石灘へ1時間を掛けてバスで移動。 金石灘までに到着するまでの間、外の景色をみるも、もろに「大地の子」の風景。 だだっ広いところに一直線の道路。土地は余りまくってます。 中途半端に農村が続いていることや、岩山が多いこともあり、 あたり一面の緑というところは少なかったです。

金石灘の海岸へ到着後、中国で有名な「公衆トイレ」を使用。 外からは見えないようにちゃんと男女わけてはいるのですが、屋根が無い「青空トイレ」。 しかも”大”のところしかなく、2つトイレがあるうちひとつには”先に使ったかたのお土産”が そのまま残っていた。私が使ったほうは水が流れたが、もうひとつは”お土産”がのこったまま。 トイレは何とかしてほしいですね。

通りがかりの開発区には日本の名だたるメーカーの工場がならび、 以前見た台湾の保税区の広さの数倍はありました。 流石、中国だなぁと感心。 帰りしな高速道路でヒッチハイクしている人がよくいたり、高速道路を自転車で走る爺ちゃんがいたり それも流石、中国だなぁとまた感心。(轢かれて死ぬってケースを想像できないのかなぁ)

自室に帰り、先日壊れた洗面台の蛇口をS先生が直そうとするもギブアップ。 ちょろちょろ水が流れつづけるのが国慶節明けの来週月曜日まで続く見込み。 夜は断水、洗面台の蛇口は壊れ、たまに停電。 やる気がうすれ、散歩をかねて御飯の買出しへ・・・・・ 綱渡り中国留学はまだまだ続きます。


「たろうさんの斜め読み大連日記インデックス」