中国留学館 「留学生連載コラム」__
 
たろうさんの斜め読み大連日記

6月1日 晴れ
2002年09月22日/更新
うーん。入居前にもしかしたらと思っていいたのだが、 予想通り同じフロアの韓国学生が夜中3時に酔っ払って廊下で暴れまくり。 人のドアをあたりかまわずたたくわ、他の部屋の壁を殴るわ、何のストレスが君らを そうさせるのか・・・ 他のやつがフォローしているものの、女の子は泣くわ、男の子は部屋に戻ったかと 思ったら また廊下で暴れまくり。1時間くらいして静かにはなったものの、これからどうなる ことやら。

今日は床屋とビデオCD漁りにでもと思ったら、いつもビデオCDを買いに行ってい る裕景商場が 土日なのになぜか全店お休みとの張り紙。おそらく海賊版の摘発がまたあったのか も。 店を変えて久しぶりに駅前電子商場へ。早くもスパイダーマンのビデオCDを発見! 早速購入。 ストーリーがスパイダーマンの活躍に恋愛が少し混じるというのが多少気が引ける が、期待大。

帰りに共慶園の鶏肉ワンタン(3元=約45円)を食べて帰る。少し塩味の効いてい る鶏肉が 美味しいことは美味しいが、スープになんのダシも聞いていなくコショウだけがむな しく効いている。 スープにもう少し工夫ができたら、日本でも売れるかもしれない。
6月4日 晴れ
2002年09月22日/更新
クラスの日本の人と初めていっしょに昼食。日本人が水産学院と比較して多いのでい ろんな人が いるらしい。でもだいたい年齢が21〜20台後半。しかもたろうさんは途中からの 入学なので、 なかなか人間関係を作るのも難しい。なーんか中途採用で入社した会社みたいな気 分。 学生は結構のんびりしているのか、まめに日本に帰国して彼氏彼女に会っているいる 子もいれば、 こっちで彼氏彼女を見つけている子もいるらしい。 水産学院でカツカツの中国語授業を受けてきたせいか、ここの学生は平均して授業を 受ける姿勢に余裕があり、 いろんなところで拍子抜けする。 彼らに中国語を学習する目標がないのが多少心配だが、とりあえず、安定した人間関 係第一。 しばらくは辛抱のしどころか。
6月5日 曇り
2002年09月22日/更新
あったかくなってきたせいか、天候が不安定。夜中に突然雷とともに激しい雨がふっ たり、朝晴れていたのに 昼頃に雷がなり、雨がふりそうになったりと。 それはさておきW杯が始まってからというもの、ずーっと勉強もそこそこにTVばっ かり見ている。 W杯の試合を見ながら寝てしまうこともしばしば。幸いなことに中国では全試合、生 中継。 日本みたくスカパーをつけないと全試合がみられないということはない。 毎晩、いろんなところでサッカーの試合で一喜一憂している声がする。みんな結構熱 心。 サッカーに詳しい連中は一様に各国の実力について冷静に見ているのが面白い。 ちゃんと中国の実力も客観的に判断していた。 これから、しばらくは試合の結果が学校内での話題で続きそうだ。 今日も同じクラスの韓国の学生とお互いの国の試合結果について話をしていた。 日中韓での共通の話題(生臭くない話題)があるというのは本当にいいことだなと実 感。
6月6日 くもり後晴れ
2002年09月22日/更新
前の学校の先生との会話での話し。先生曰く、日本人の名前(名字)で驚くのは 「塚」のついた名前の人だそう。 「塚」は中国では(もともと日本もそうなのかも)、お墓の意味らしく、一般的に名 前には使われないそうだ。 そうすると「大塚」さんは大きな墓の人。「木塚」さんは木でできたお墓の人なんか になるらしい。 最悪なのは「鬼塚」さんで、中国語ではお化けの墓の人になってしまう。漢字の意味 の解釈の仕方も様々なもんです。
6月7日 晴れ
2002年09月22日/更新
土曜日なのに忙しかった。というのも土曜日は相互学習がもともと午前中に1つ(2 時間)なのだが、 別な日に時間の都合の悪かった子の振り替え相互学習が午後に2時間、別の子が夜に 遊びにきて3時間と 結構、1対1の相互学習がつづいたような感じで、結構疲れた。4時くらいから疲れ て昼寝をしたし、 晩御飯も9時過ぎになってしまった。 最近はヒアリングの練習にTVのニュースをまめに見ているのだが、TVニュースの 内容がわかってくると それに反比例して普通の会話のヒアリング能力が落ちているような感じがする。 会話になると途端に耳栓がかぶさるような感じで、TVのニュースのときのように聞 いた内容の単語を 頭の中で探しているような動きがない。 まぁ自分の弱点を補強しているので、いまは辛抱のしどきなのかもしれない。 それにしても1対1というのは集中力が必要になるので結構きついなぁ。
6月10日 雨のち晴れ
2002年09月22日/更新
珍しく昨晩からザーザー降りの大雨。今日から日本の九州も梅雨入りしたので、もし かしたら、その影響かも。 ここ数日、なんとなく胃の調子が悪いし食欲も少し落ち気味。なんか毎日同じもの食 べすぎなのかも。 以前に比べて間食することはなくなったし、マイカルでお買い物するのも距離が遠く なったせいか あまり行かなくなってきたんだが、近くの食堂で一度に食べる量が増えたのかもしれ ない。 確かにここ最近は残さないように、ちゃんと食べているから なぁ。 水産学院の時もやっぱり少し生活に慣れてきたころに、毎日同じような食事をして食 欲が落ちたことが あった。でも今回の場合は日本のカップめんで”気分転換”しても、あまりパッとし ない。 たまにはさっぱりした日本料理でも食べようかなぁ。あー寿司のガリが食べたい・・ ・・・・ (そうそう中国の学生と日本料理を食べたんだけど、ウナギの押し寿司が好評だっ た。生寿司の反応はいまいち)
6月11日 晴れ
2002年09月22日/更新
昨日の雨は中国全般に降ったらしく、中国各地のいろんなところで床上、床下浸水の 被害がでていた。 まだ、雨天対策の排水設備がなされていないため、短期間の集中豪雨で大きな被害に なってしまう。 そろそろ見えるインフラ整備(鉄道、橋梁、道路一般)から見えないインフラ整備 (上下水道、排水設備など)に 大都市は移っていく必要があるのかも。とくに集中豪雨対策の排水設備は。 さてさて、今日はたまたま町に「エピソードU」のDVDを買いにいったときに偶然 にもバスで、新しいクラスの 韓国人同級生Rさんといっしょになった。バスの中でずっと”中国語”でいろんなこ とを話した。 DVDを買いにいくところも行きたいというので、いっしょにいってから、昼食も勝 利広場地下で 「麻辣湯」をいっしょに食べながら、またあれこれ”中国語”で韓国のこと、日本の ことを話しました。 韓国人と日本人がたどたどしい”中国語”で会話。なんとなく不思議な気分。
6月13日 晴れ
2002年09月22日/更新
晴れると乾燥するして砂埃が舞い上がるし、雨が降ると寒くなるし、朝に来ていくも のを選ぶのが大変。 理工大学での授業もなんだかんだいって3週間目。でもあと1ヶ月で今学期も終了 し、来学期も残る生徒は 中級2班へ自動的に進級予定。今のクラスメートの中には、今学期で帰国してしまう 子もいて、本当に残念。 さて中級2班になると会話の授業がなくなるかわりに、作文学習になる。 本格的なHSK高級対策になるようだ。でもまだ自分にその実力がともなっていない のが心配ではある。 今のクラスメートの発音とかヒアリング能力なんか、はたで見ていると、立派でびっ くりする。 (びっくりしている場合ではない。) 現状としてはヒアリング能力を上げることが、まず自分の目先の目標なので、単語の 積み上げとTV視聴を コツコツとやっていっています。 7月のHSK試験だと、5月のレベルとあんまり変わらないだろうなぁ。
6月14日 晴れ
2002年09月22日/更新
日本から短期留学で水産学院に来ていたAさんが帰国で空港まで見送りに。 やっぱり短かい期間でもいっしょに勉強した仲間がいなくなるのは本当にさびしいで す。 空港ではAさんはボロ泣きでした。仕事の合間をぬっての1ヶ月という短期間の学習 だったのですが、 水産学院の仲間たちに囲まれて、楽しくやっていたようです。 別れ際にロシアからの留学生たちも少し泣いていました。Aさんはまた会社を辞めて でもまた留学したい と言っていました。今のうちにできることは、今少し無理してやれるなら、今やって おかないと 後々後悔するし、当人も中国が好きそうなんで、勉強しに来たほうがいいんじゃない かな。 でも、今回みたくたくさん中国の男の子が言い寄ってきそうなので、すこし心配では あるのですが。

それにしても、中国の男のたちも日本の女の子に対してデリカシーが全くないという のか、なんと言うのか、 日本の女の子をなめてかかっているふしがあるので、留学志望者のみなさんも要注意 です。 中国の男の子の全てがそうではないにしろ、普段おとなしい男の子でも日本の女の子 に対しては Hな質問をバンバン投げてきますし、電話もしてきます。部屋に遊びにきてもかなり 強引です。 日本の女の子の身持ちがそれほど固くないという先入観、もしくはAVの影響か日本 女性は開放的だという 誤った考えが、中国の男の子にはあるのかもしれません。 そう考えると中国の女の子の性格が全般的にきついのも、 そういう態度をきっぱり断るためということであれば、なんとなく納得がいきます。 国際的な同性間の付き合いも難しいのに、異国での異性との付き合いはニュアンスが 伝わらないので 最初はいいかもしれませんが、よっぽど強気でいかないと結局はもめることになりそ うです。 今回少し中国の男の子の別の面の行動もAさんを通じて勉強になりました。 Aさんまたおいでね。
6月15日 晴れ
2002年09月22日/更新
今日は相互学習が2件の予定が、1人の子が一時帰省しているので、午前中だけの相 互学習。 それ以外は特に何も予定にいれず、久しぶりに出かけず、何もしない午後。 体を動かしにでもいこうかと思ったけど、今日は休憩の日にした。胃の調子が芳しく なく、 食欲もあまりないのはおそらく、精神的に疲れている証拠。今日は休憩。 HSKのテストまであと1ヶ月を切ったというのに、なんとなくドライブがかからな かったけど W杯も大体試合中継数が落ち着いてきたので、勉強に取り掛かれそうです。
6月16日 晴れ
2002年09月22日/更新
夜中にひどい下痢でえらい目にあった。ここ最近あまり胃の調子が良くなかったので 不思議に思って よくよく考えてみたら。最近食べだしたのがアイスクリーム。結構美味しいのも見つ かったので、 たくさん食べていたけど、もしかしたらそれが原因かも。それ以外、火を通したもの をなるべく 食べているので、もしこの暑さのせいでたくさん飲みだしたジュース類でないとした ら、犯人はこれ。 数日、アイスを食べるのを控えて様子を見てみることにした。

さて今日は午前中に大外で大外の学生さんと相互学習なので、1時間かけてバスに 乗って大外まで行った。 ところが3人の相互学習相手の内、1人しか来ていない。他の2人から連絡がないと のこと。 正直、呆れた。同じ大学の生徒なら、学校への恩義上、スッポかされても少しは情状 酌量してもいいが、 違う学校の生徒まで面倒はみられないし、その義理もない。 こっちも下痢明けの体調がカツカツの状況で朝早くから来ているのに、連絡もなく スッポかすなんて (日本人の常識から考えたら)非常識だし、馬鹿にしている。 スッポかしたうちの1人が大外の教室の鍵を持っているので教室にも入れないので、 学校の外の椅子に座って 雑談をしたが、集中できず1時間くらいして帰ることにした。 そして、期末テスト、HSK、一時帰国もあるのでしばらく相互学習はお休みにする 旨伝えた。 夜になって、スッポかしたうちの一人の子から電話があって、事情を説明してくれた が、 向こうの事情は向こうの事情。こっちには関係ない。 今日来ることができない連絡に電話なら3分はかからないし、 来ることができないことを責めるつもりは全く無い。ただ連絡が欲しかっただけ。
6月17日 晴れ
2002年09月22日/更新
3時半の授業が終わってから、相互学習相手のSさんが学校の図書館を案内してくれ たうえに、 もう一人の相互学習相手のJ君といっしょに3人で夕食。麻辣湯。卵類が食べたかっ たので丁度良かった。 来週の22日にJ君は日本語の検定試験があるので、ここ最近は相互学習をお休みに していたので 久しぶりに会った。試験はおそらく問題なく通りそうとのこと。 そういえば自分もHSK試験が控えている。でも期末試験の準備も先にあるしなぁ。 途中で転校してきたので予想外の出費もあったし、瀋陽までいかないと試験会場がな い。 HSK試験どうしようかなぁ。いまじゃあんまり進歩なさそうだし・・・・・・
6月18日 晴れ
2002年09月22日/更新
インターネットカフェでの日本からの高校生(男、女)がメールを読みながら会話し ている。 どうやらこっちに来てから付き合い始めたみたい。いちゃいちゃするわけでもなく、 でもお互いの感情を言葉を選びながら、会話している。うー可愛いなぁ。まだ恋に恋 する高校生だもんなぁ。 こちとら、そんな感情は社会人生活で擦り切れまくってるからなぁ。結構新鮮。 でも彼らは私のことを中国人か韓国人と思っているらしく、切ない恋愛トークを続け ていました。

さて今日は日本への一時帰国用の飛行機の予約・発券に全日空さんに行ってきまし た。 留学生割引で大連−成田往復で4700元(約70、500円)。留学生割引にはX ビザ(留学ビザ)を 証明できるもの(パスポートでO.K)と学生証(もしくは在学証明書)があれば O.K。 復路は3ヶ月以内有効。 これで帰るスケジュールが確定したので、帰るまでの準備と帰国後にすることのスケ ジュール立てができます。 今回の帰国では、中国で不必要になった物の持ち帰り、次の学期の学費/生活費の調 達、歯の治療、整体治療 お墓参り、友人との飲み会等等・・・なるべく早めに帰るつもりですが、また日本の TV番組をみて、 のんびりしてしまいそうです。日本のTVって面白いからね。
6月20日 雷雨のち曇り
2002年09月22日/更新
昨日食べたキムチ炒飯が悪かったのか、朝方の腹痛で授業をお休み。いやーしんど かった。 昼まで寝て、午後からも軽い昼食後にまた寝て今日は完璧にお休み。外も雷雨だった ので、まぁ仕方ないか。 それにしても北京で違法ネットカフェでの火災事故の影響(その後、少年2人による 恨みの放火だったことが判明) なのか、いつも行っているネットカフェが暫くに休業しますとの張り紙。おそらく消 防局の手入れが入ったのかも。 早く復帰してくれると有難いんだけど。というのも今住んでいる寮はネット接続が夜 10時以降の使用制限があるので、 ネットカフェで済ますことのできるのが結構便利だったので・・・・・・ しばらくは部屋からネット接続する時間が長くなりそう。 (その後、すぐに営業再開。良かった良かった。)
6月23日 曇り時々小雨
2002年09月22日/更新
当たり前といえば当たり前なのですが、つけるTVのチャンネルが全て中国語放送。 どれをつけても中国語放送。たまに日本語のニュースでも聞きたくなるというもの。 しかしながら、そのTVのおかげで中国語のヒアリング能力は多少なりとも向上はし てきているようです。 面と面をつき合わせての会話とか簡単な新聞内容ならなんとなくは理解できるのです が、TV放送となると また訳が違うので結構理解するのは大変。知らない表現、比喩、言い回しがたくさ ん。 思うに、いまだに中級のぬかるみの世界にいるようです。
6月25日 くもり後晴れ
2002年09月22日/更新
5月のHSK試験の結果が届きました。試験の時はだめだと思っていたのに意外にも 1級だけ上がって6級に なっていました。ヒアリングと閲読理解の2つの部門がよくなったようです。 試験って何をやっても結果だけはでるまでわからないものです。 でも7月のHSK試験はヒアリング問題は、もっとましになると思うのですが、総合 点数レベルとしては 足踏みしそうな気がします。なんとなく、理工大学にも、まだ慣れきっていない状態 なので、 なんとなくエンジンがかからないんです。 それより、とりあえず目の前の期末試験をなんとかしないと・・・・・ さて今日は久しぶりに水産学院に用事で行ってきました。理工大学と違い、この学校 は海に面しているため そばから海のにおいがするので、しばらく先生を待つ間に景色を眺めていました。 たまーにはいいですね。ボケーっと海を眺めるのも。
6月27日 晴れ
2002年09月22日/更新
天気も良く。「談文化」のテストもなんとか終了。でも期末テストだというのに試験 の受験者が2つのクラスを あわせても合計5人。この授業すこし内容がHSK5,6級あたりには難しいこと や、派生語がたくさんでてくるので、 授業中ずっと辞書を引きっぱなしなのと、中級1の授業が「教程」「聴力」「談文 化」「会話」と4種類あり個別に 予習をすると結構な負担になるせいか、敬遠してしまう生徒が大半のようです。 でも水産学院の時と比べると授業の進むスピードは60〜70%なので、まぁできな くはないと思うのですがね。 ただ、流石に中級クラスなので覚える単語の量が多く、それがネックになっているの かも。

さてさて、今回はクラスの韓国の学生と話すことが最近多いのですが、ひとつ新発見 なのが、彼らは漢字があまり得意では ないようです。特に長文の理解が大変なようです。というのも漢字の学習時間が日本 と比較して少ないようで、日々いろんな 漢字を新聞などのメディアや仕事でたくさん使う日本ではあまり苦労しないところも 彼らにとっては大変なようです。 (なるほどこれで中国の学生が韓国に留学するという話しをひとつも聞いたことがな いのも、なんとなく理由がわかりました。) それでもHSK8級(初・中級の最高ランク)を中国滞在1年(+韓国の高校在学中 3年間は中国語選択)だけで スカッととっていく優秀な韓国の学生がいるのも、また面白いところ。 今、18歳の韓国からの学生が同じクラスにいるのですが、辛いものが食べられず、 日本の靖国参拝がなぜ韓国にとって悪いことなのか わからず、最近の韓国の若い学生は概ね日本が大好きと言ってくれる学生もいて、 10年前の学生に対する先入観と全く違い、 韓国の学生も様々なこと、過ぎ去った時間を実感。
6月28日 晴れ
2002年09月22日/更新
いよいよ夏も近づいて参りました。ということは「食中毒」の季節も近づいてきまし た。どうやら今晩食べた餃子が悪かったのか 熱を通してあるので問題ないとは思っていたのですが、少し当たりかけのようです。 吐き気と下痢が襲ってきました。 (胃腸薬で少し回復しました)タイミングよく今晩のTVで市衛生局の各ホテルやレ ストランの検査についてのニュースを放送しており、 大連市内でも結構有名なお店(羊しゃぶしゃぶの東○順の大連市内の本店ではなく支 店)も検査に引っかかって、実名を公表されていました。 あるホテルのレストランなどではお椀にもった食べ物を保温のために「おしぼり」の 保温器のなかに「おしぼり」といっしょに していたり、厨房の布きんの殺菌がされていないため、拭けば拭くほど調理台が不衛 生になるレストランがあったり、 賞味期限がとっくに切れてている調味料を使っていたり、調理済みの食品をそのまま しばらくラップもかけずに冷蔵庫にほうりこんであったり 様々です。有名な料理店でもありえることなので要注意。ちなみに大連では今年すで に251件、約2000人も食中毒にかかっています。 (大連電視台のニュースより)。日本じゃ営業停止1週間以上でTVニュースになる こと間違いないのですが、これだけあると ニュースのネタにもならないようです。 そーいえば近くの食堂も快餐という好きなものを選んで食べられる定食屋さんみたい なとこがあるのですが、そのおかずのところに 「ハエ」が選ぶおかずの中に入った時、店の女の子がさっとすくってゴミ箱に「ハ エ」を捨てていました。 いつもお店の中はハエがぶんぶん絶好調で飛んでいるのですが、その件以来そこの店 では混んでる時間以外は ご飯だけ持ち帰って食べるようにしています。一事が万事こんな感じです。 どうりで中国のTVCMに胃腸薬の広告が多いわけです。 大連みたいな大きな街でさえ、こうなのですから中国全土で衛生観念が変わるのは、 しばらく時間がかかりそうです。
6月29日 晴れ
2002年09月22日/更新
相互学習の相手2件が相次いでお休みの連絡。おそらく向こうも期末試験の準備か な? お蔭様で午前中はゆっくりたまっていた洗濯ができました。部屋も整理したし、ス トックしておいた食べ物(日本食)も 順調に消化していっております。天気も良かったので散髪、買い物へ。 さてそろそろ帰国の準備開始です。帰国時に持って帰るもの(本)、大連に戻る際に 買ってくるもの(食料品)、 準備するもの(お金)、帰国時に会う人とのスケジュール調整などなど。 日本に留学している元相互学習相手の子もいるのでその子にお土産も買っていかない となぁ。 大連の新聞と向日葵の種あたりが良いのかなぁ。 こっちで大学生の皆んなが食べてて、日本にはあんまり売っていないものっていった ら向日葵の種ぐらいだしなぁ。

「たろうさんの斜め読み大連日記インデックス」