中国留学館直営事務所より「大連事務所便り」

「大連アカシア祭り」(2006年05月30日/更新)
大連の今年の春は去年より遅く来たようです。 5月を迎え、だんだんと暖かくなり、市内を賑わす行事も大変増えてきました。 5月1日より7日までは「大連世界珍犬展覧会」が行われ、それに続き大連市民にとっては毎年の恒例行事となっている「大連アカシア祭り」が盛大に開催されました。5月25日のオープニングセレモニーをかわきりに、5月27日には中日と中ロ文化交流演芸会、そしてウォーキング大会、ファッションウィーク、美食ウィーク等々、様々な催しが各地で行われ、5月31日の閉会セレモニーをもって閉幕しました。

特に日本人にとってはこの一週間、大きなショッピングセンターなどでパスポートを提示することにより10-15%の価格ディスカウントを受けられる特典等もありました。5月の大連は年間を通じて旅行者にとっては最も良いシーズンとして知られています。大連市は19世紀末、帝政ロシアの租借地だったことを背景とし、市内には今もなお当時の重厚な欧風建築物が残り、市内全体を大変エキゾチックな雰囲気にしています。アカシアの咲くこの季節、是非大連市の海と風とロマンチックな体験をしてみて下さい!
【中国留学館トップ】