■連鎖街と三船敏郎さん
此の写真を見て、良くある中国の街角?と思われますが
実は、ここら辺一体は昔「関東州大連連鎖街」!満州国
時代、沢山の百貨店や映画館、本屋、銭湯まである大変
賑やかな繁華街だったところで、当時は沢山の日本人が
生活していたそうです。場所は大連駅から南西に当たる
「栄盛街」と「進歩街」を中心にしたところです。映画俳優
で世界的に有名な、あの三船敏郎さんも実は幼少の頃
この連鎖街に住んでいたし作家の井上ひさしさんの作品
でも「連鎖街の人々」というお芝居が公演されています。
現在「進歩街」といっていますが、当時は「心斎橋通り」
「栄盛街」は「銀座通り」だったそうです。大連は観光地は
  少ないですが旧満州の名残が街中に残っている街です。