■熊猫と大連森林動物園
熊猫つまりパンダはやっぱりかわいい!!!(猫熊とも表現する)大連森林動物園は526路バスに乗っ
ていくがこのバスはマイクロバスで2元です。入場料は大人60元ですが学生証を持参すれば30元。
兎に角とっても広大で、第1動物園と第2動物園が有りバスから降りて最初に見るところが第1動物園。
パンダの右は中国にしかいない「金絲猴」日本ではキンシコウといわれる猿です。その右が中国にしか
いない「四不像」で、4種類の動物、シカとかウシに似ているようで、似ていないという珍しい動物です。
角はシカにようで、しっぽはロバのようで、ひづめはウシのようで、首はラクダのようだが、そのいずれで
もないことから四不像という名前が付いたそうです。中国の人々にとってはパンダは見慣れています!
第2動物園にはバスか2人乗りのケーブルカーで行くこと
になりその運賃は入場料に含まれています。ドーム型の
熱帯雨林館やバスに乗って動物を見るサファリパーク!
約30分ですがライオンがエサの鶏肉をむしゃぶりついて
いる様子や、東北虎の群を間近に見ることが出来ます。
東北地方ではサボテン等の熱帯植物が珍しいのです!