■人民路を港区東海岸まで延長する工事が港湾広場東部から始まりました。
大連市の人民路を港区東海岸まで延長する工事が港湾広場東部
から始まった。大連港東北部港区を突き抜けて、港区東海岸まで
到達する。全長1.2キロ。この工事には80日を要する予定で、
6月には工事が終わる見込み。2ヵ月後には市民のレジャー・観光
のために活用されることになる。
■大連銀行開業!
4月3日、大連銀行(旧行名:大連市商業銀行)開業式が大連フラマ
ホテルにて盛大に行われた。大連銀行の前身は1998年3月に設立
された大連市商業銀行で、現在1657人の行員と91の支店および
関連機構を擁する。去年末現在の大連銀行
の資産残高は611億元、各預金総残高516
億元、各融資残高333億元で、市場占有率
においては融資では大連市トップ、預金では
第二位の地位を占めている。
このたび大連銀行は天津支店開業の認可も
受けたという。
そのほか、2006年末現在で大連市が擁する支店(支社)級以上の金融機構は71社に上り、金融資産総額は5500億元、全市預金・融資の総額は7000億元に達し、これらの各指数は東北地区においてそれぞれ首位を占めている。