■“天津街古玩城”がオープンしました!

“天津街古玩城”は8月8日朝8時に正式オープンしました。8の好きな中国人らしい開店の日時で
営業面積は2万平方メートルありテナントの軒数は400数軒にも達しています。またその中の8軒
は日本からの里帰りの骨董を経営しておりますが別に多数の欧米からの里帰りの骨董も経営しており
この事は天津街骨玩城を東北地区の里帰り骨董店の主要場所になったと言う事です。そして同時に
“天津街古玩城”は50数軒の宝石店を経営しており成長めざましい大連の新しい顔となりました。