■美味しい大連の料理!!!
美味しそうなグルメの数々です!ご承知の如く中国の料理は円卓を囲んでみんなで楽しく
食べるのが習慣です。そこで円卓でのマナーがあります。先ず座る席はどうしたら良いの
でしょうか?親しい友達との食事は余り気を使わなくても良いのですがきちんとした会食
では日本でも床の間が上座になると同様に円卓でも上下が有ります。先ず部屋の出入り口
に向かって1番奥の椅子が「主賓」の席となります。そしてその左の席が招待者(お金を
払う人)の席となります。3番目の席は「主賓」の席の右手となります。後は此のルール
に準じて順番に座る事となりますが基本的には招待者が指示をしますのでそれに従うのが
賢いマナーです。次には食事の仕方ですが最初に招待者の挨拶そして乾杯となりいよいよ
食事となる訳ですがこれにもマナーが有ります。先ず招待者が主賓に料理をとって差し上
げ自分も料理を取ります。これがスタートの合図ですのでその後は上座から下座に向けて
順次料理を戴くことになります。此処で又円卓の回転テーブルはどの様に回すのか???
此の事は時計回りと覚えておいて下さいね!以上のマナーを弁えて美味しく食事を楽しん
で下さい。又遠い席の人と「乾杯」をする方法はお互いに円卓にグラスを軽く当て「乾杯」
の発声をすることです。通常はみんなが同調をして「乾杯」をする事となるでしょう。