■大連の高層ビルの柱の太さを良くご覧下さい!



近代都市大連の高層ビルの現場を見る時に何時もとても不安に感じています。それは柱の太さが上から下迄同じ
太さなんですよね!!!私は建築家でも有りませんが日本と比べると先ずその太さが感覚的に細い事!そして又
日本では下がとてつもなく太くて上階に向かって徐々に細くなって行くのですが大連では柱の太さはそれなりに計算
されては居ると思いますが何階でも全て同じ太さに見えるんです??万一日本の様な「地震」が有れば大連の殆ど
の高層ビルはがれきの山となる事は必至です。大連は大陸プレートに乗って居るので地震が無いと聴いて居ますが
果たして将来に向けて本当にそうなのか???地震国の日本人に取ってはいささか不安に感じざるを得ません??