食費はどのくらいですか?

一口で中華料理といっても高価なものから安価な料理と様々です。大学の周辺にある学生向けの食堂ならば1人あたり5〜10元(65〜130円)程度で十分な満腹感が得られますし、一般的に中国で最も値段の高い日本食ならば一食50〜100元(650〜1300円)と学生向けの中華料理の10倍程度もかかってしまいます。その他数少ない洋食店や高価な中華料理なども日本食と同じくらいの値段がかかり、韓国やタイ料理などアジア系はその中間の50元(650円)程度といったところでしょう。また学生の中には寮の共同炊事場を利用し自炊をする学生も多く、食費を一日5〜10元程度に食費を抑えている学生も珍しくありませんので、一月にかかる食費は学生のライフスタイルによって様々です。