大連医科大学
大連市内に位置する医科大学
遼寧省の重点大学の一つである大連医科大学は1947年の創立後、幅広い分野の学科を含む総合医科大学へと発展しました。大連医科大学には現在、15の二級学院、5つの教育部、1つのコンピューター・ネットワーク・センター、4つの付属医院、100余りの臨床講義実習地、1つの衛生学校があります。現在までに日本を含む世界約40ヵ国の地域大学、科学研究学院、又は各研究機関との友好関係を持っています。1986年よりこれまで約300名の留学生を迎え入れ、日本、アメリカ、韓国、アフリカなど数多くの留学生が本大学にて就学しています。各授業は少人数で行われ、留学生が落ち着きある雰囲気の中で快適な留学生活を送っています。
キャンパスが今秋旅順へ移転の為現在の詳細はご参考迄 の現状の情報です。従い「最新情報」を取材&検証し当館 が大学の受入体制実体を更新する迄お奨め出来ません。

【年間学費】   <語学研修>
【総学生数】10,000人
【大学住所】中国大連市沙河口区中山路465号
【アクセス】市内中心まで乗車20分
【電話番号】
【留学生リンク】
「ジロウさんの独り言」
留学生数
3人
日本人
0人
韓国人

1人

欧米人
2人
授業の特色 
大連医科大学では聞く、話す、読む、書く、及び会話運用能力を重視しています。授業形態は先生との個人授業、または少人数制で実施されますので、中国語を聞き、話す機会も他大学の授業と比較して非常に多いです。
クラス編成
クラスは留学生の数と要望に応じて編成され、中国語入門班から上級班まで幅広く対応します。授業進度も学生に応じたスピードで行われるので中国語初心者の学生の方にも安心です。
インターネット環境
大学内には学生の利用できるコンピューター施設が豊富に揃っています。留学生は週5時間無料で利用することが出来ます。超過時間分は1時間1.5元(25円程度)で自由に利用できます。もちろん日本語環境も整っています。
留学生本科課程
HSK(中国漢語水平試験)の3級所有者には本科の入学資格が、6級所有者には修士課程、博士課程への入学資格(参照)がそれぞれ与えられます。本大学所定の課程を終了した学生には卒業証書を授与します。学部、修士、博士課程の卒業生は、それぞれの学位証書を取得することができます。主な専攻科目についてはこちらを参照下さい。また各医科資格認定試験に合格すれば、資格認定書を取得することができます。
大学周辺環境
大連医科大学は自然環境に恵まれ、閑静な海沿いに位置し、星海公園の北側に位置しています。市内までは多少距離があるため、留学生の多くは徒歩15分程度の「黒石礁」の繁華街へ良く足を運びます。マクドナルドやKFCなどもあり交通の便も整っています。
豊富な課外活動
書道、民族音楽、中国画、京劇鑑賞、珠算、太極拳、気功、中医、漢方薬学、針灸及びマッサージ、栄養と食、家庭看護、美容医学、撮影など豊富な課外活動が用意されています。また毎学期1回、名所旧跡を訪れる旅行も企画されます。
中国人学生との相互学習
本大学では中国人学生と留学生がお互いに交流し教え合う相互学習システムが盛んに行われています。現在日本人留学生は非常に少く、絶好の国際交流のチャンスを持つことがでるでしょう。また要望に応じて大学の方で学習相手を探してもらうことも可能です。
中国留学館は皆様の「安全・安心・満足」を目標に快適な留学生活をサポートいたします。
Copyright(C) 中国遼寧省人民政府対外貿易経済合作庁日本国情報センター 2001 All Rights Reserved.