大連海事大学 国際交流学院
海と自然に囲まれた閑散な環境、日本人も少数
1953年に創立された海洋運輸分野を主に専門とする総合大学。国内の大学の中でも留学生の受け入れに対して早くから対外開放された大学の一つで、53年の設立以来約2000名の留学生を迎え入れて来ました。日本人学生の数は少なく、授業は少人数で行われ、海と自然に囲まれたな閑静な環境の中で落ち着きのある留学生活を送ることができます。日本の商船大学に相当する伝統に満ち溢れた格調の高い総合大学です。

【年間学費】16,000元 <語学研修>
【総学生数】13,000人
【大学住所】中国大連市甘井子区凌海路1号
【アクセス】市内中心まで乗車20分
【電話番号】86-411-84729256
留学生数 22人
日本人
10人
韓国人

10人

欧米人
2人
授業の特色
海事大学では聞く、話す、読む、書く、及び訳す能力を重視し、中国語を聞き取り適切な表現で意見を述べる力を育成します。1クラスの人数は5人程度の少人数で、授業時間は原則として週20時限となります。基本的に授業は午前のみ。
クラス編成
クラスは入門班、初級班、中級1班、中級2班、高級班、短期留学班の全部で6班編成です。中国語学習経験者はクラス分けテストにより各クラスに編入され、初めて中国語を学習される方は入門班に編入されます。  
インターネット環境
大学内には学生の利用できるコンピューター施設が豊富に揃っていますが、残念ながら日本語の環境はありません。 留学の際はノートパソコンの持参をお薦めします。
大連海事大学本科
大学教育を受けるにはHSK(中国漢語水平試験)の6級以上の資格が必要で、専攻科目によっては入学試験も課されます。詳細についてはこちらを参照。
美しい海に面した優良な環境 
大学は大連の南西に位置し、周辺には美しい海と自然が広がっています。市内までは多少距離があり、学生の多くは徒歩15分程度で黒石礁の中心に良く足を運びます。マクドナルドやKFCなどもあり交通の便も整っています。
豊富な課外活動
留学生は学校の開設している中国概況、書道、文化講座、太極拳、気孔、HSK講座などの様々な課外授業の中からお好みの授業を選択し受講することができます。
中国人学生との相互学習
海事大学では約200人の中国人学生が日本語を学習しており、中国人学生との交流の機会も豊富にあり留学生同士の相互学習も盛んに行われています。
中国留学館は皆様の「安全・安心・満足」を目標に快適な留学生活をサポートいたします。
Copyright(C) 中国遼寧省人民政府対外貿易経済合作庁日本国情報センター 2001 All Rights Reserved.