大連理工大学 国際文化交流学院
活気のある名門大学で活気のある留学生活を
1949年に創立された工科系総合大学。中国全土の理系大学の中でも入学基準が非常に高い難関校で、多くの優秀な人材を輩出している。中国を支える総合大学の一つといっても過言でなく、広大なキャンパスの中は真面目で利発な学生たちの活気で満ちている。また市の中心部から離れた立地条件は、留学に適した静かな落ち着いた環境である。文化交流学院の留学生の受け入れは1993年から開始され、歴史はまだ短いが堅実な教育方針を基に留学生数は確実に増えつつある。日本で云えば東京工業大学に相当する。

【年間学費】17,000元 <語学研修>
【総学生数】16,000人
【大学住所】中国大連市大連理工大学
【アクセス】市内中心まで乗車20分
【電話番号】86-411-84708897
留学生数 195人
日本人
72人
韓国人
108人
欧米人
15人
授業の特色 
北京語言大学または北京大学編纂の教材を基に、「聞く、話す、読む、書く」という能力育成を重視した授業が行われます。1クラスの定員は15人までで、それ以上の人数になるとクラスは2つに分けられるので、常に快適な環境で授業を受ける事ができます。
クラス編成
各クラスは入門班、初級班、中級班、高級班と分かれており、中国語学習経験者はクラス分けテストにより各クラスに編入され、初めて中国語を学習される方は入門班に編入されます。
非常に高い学力を持つ学生達
大連理工大学は中国有数の超名門大学です。中国人学生に対する本学への入学基準は非常に高い水準にありますが、人気が高いため毎年の大学入学試験で合格点を採った学生でさえも入学ができない程です。活気ある大学で実りある留学生活が期待できるでしょう。
本科編入
本科卒業合格者には学士号が授与され、HSK(中国漢語水平試験)の6級所有者には入学資格が与えられます。また学士過程の他に、修士課程、博士課程もあります。主な専攻科目についてはこちらを参照。
大学周辺環境 
賑やかな市の中心地から離れたところに立地し、広大なキャンパスを持ち勉強に適した静かな、落ち着いた環境に恵まれています。留学生の多くは徒歩15分程度で黒石礁の中心に良く足を運びます。マクドナルドやKFCなどもあり交通の便も整っています。
豊富な課外活動
課外授業の中には各種中国語講座、HSK対策、中国概況、書道、中国文化、太極拳等が用意されており、留学生の希望状況に応じて各種講座が開設されます。
中国人学生との相互学習
勉強意欲に溢れる日本語専攻学生との相互勉強も一つの魅力です。氷山の一角である入学審査を勝ち抜いた理工大学の学生との文化交流は、あなたの将来の可能性を大きく広げてくれるでしょう。
中国留学館は皆様の「安全・安心・満足」を目標に快適な留学生活をサポートいたします。
Copyright(C) 中国遼寧省人民政府対外貿易経済合作庁日本国情報センター 2001 All Rights Reserved.