東北財経大学 国際漢語文化学院
自然環境に恵まれた落ち着きのある大学
大連市の閑静な海沿いに位置し、中国経済の近代化を担う経済人の育成を目標として1952年に創立された財経総合大学。広大なキャンパスの西側に位置する中国語文化学院は1988年の設立以来、世界各国から数百名の留学生を受け入れている。キャンパス、留学生ともに落ち着きのある雰囲気を持っており快適な留学生活を送ることができる。2001年には新校舎も完成し、留学生受け入れにも力を入れている。

【年間学費】18,000元 <語学研修>
【総学生数】16,000人
【大学住所】中国大連市沙河口区黒石礁
【アクセス】市内中心まで乗車20分
【電話番号】86-411-84710885
留学生数 103人
日本人
54人
韓国人
42人
欧米人*
7人
*欧米人の内訳 (アメリカ3名、エチオピア1名、カナダ1名、フランス1名、ロシア1名)
授業の特色
1クラスの人数は約10人程度で最大でも15人。授業では特に会話の授業が重視され、カリキュラムには貿易口語なども含まれます。授業時間は1コマ90分で、テキストは北京語言文化大学の編集したものを使用します。
クラス編成
クラス編成は初級班、中級班、高級班の3段階で構成され、全部で5班に分かれています。 一定の中国語の基礎語学力のある方はクラス分け試験の成績に応じて各クラスへ編入されますが、ご希望があれば当センターより直接学校へ希望をお伝えします。
東北財経大学本科
HSK(中国漢語水平試験)の6級所有者は本科課程、学士学位を所有しHSKの7級合格者は修士課程、また修士学位を所有しHSK8級の合格者は博士課程へとそれぞれ進学できます。また所定の課程修了者にはそれぞれ卒業証書と各学位が授与されます。主な専攻科目についてはこちらを参照。
★ビジネス/夫人向けコース【新設】
大連在住の日系企業に勤めている方および、そのご夫人を対象とした特別プログラムです。学習レベルは中国語学習経験に応じて初級・中級ともに各上下2班より構成されています。学習時間はビジネスコースが週3,4日、夫人向けコースが週2,3日となっています。ビジネスコースでは日常会話に加え、ビジネス中国語・経済関連の科目が設けられています。<詳細>
★シルバーコース【新設】
定年退職後、もしくは定年退職されるご予定の方を対象とした特別プログラムです。学習レベルは中国語学習経験に応じて初級・中級ともに各上下2班より構成されています。初級班では日常会話を中心としてコミュニケーションに必要な基本単語の習得、そして簡単な中国語での文章読解を目的としています。中級班ではより一般的な中国語会話の表現、そして文章読解力の習得が目的とされています。<詳細>
大学周辺環境
大学周辺の街はよく整備されており清潔な感じです。市内までは多少距離があるので、学生の多くは徒歩15分程度で黒石礁の中心に良く足を運びます。マクドナルドやKFCなどもあり交通の便も整っています。
豊富な課外活動
中国語発音練習、書道、武術、中国文化、中国きり絵、中国茶道、民族音楽、珠算、中華料理、中国画、映画鑑賞、京劇鑑賞など豊富な課外活動が用意されています。また毎学期1回、中国語の実習の機会として名所旧跡を訪れる旅行も企画されています。
中国人学生との相互学習
東北財経大学の貿易学科の中には日本語専攻過程があり、約50人の中国人学生が日本語を学んでいます。財経大学の留学生のほとんどはそれらの中国人学生と共に学習する機会を持っており、語学だけでなく様々な文化交流も行われています。
★短期研修
短期研修のカリキュラムは研修期間、及び留学生の希望を考慮して編成されます。
インターネット環境
大学内には学生の利用できるコンピューター施設が豊富に揃っていますが、残念ながら日本語の環境はありません。 留学の際はノートパソコンの持参をお薦めします。
中国留学館は皆様の「安全・安心・満足」を目標に快適な留学生活をサポートいたします。
Copyright(C) 中国遼寧省人民政府対外貿易経済合作庁日本国情報センター 2001 All Rights Reserved.