歴史と湯の町・温泉津町/温泉津観光協会 歴史と湯の町・温泉津町/温泉津観光協会
温泉津温泉 温泉津温泉町並み

旅の僧が、湯に浸かって傷を治している狸を見つけたとか、
縁結びの神様大国主命が病気のウサギをお湯に入れて救ったことから始まったともいわれています。
  お湯に入って頂ければ、肌がスベスベするのが実感できます。
発見されてから約1300年の歴史を持ち、湯治場として評判の由緒ある温泉です。
現在もその薬効の高さから入浴者のたえることがありません。
外湯は「元湯泉薬湯」と「薬師湯」の2箇所あり、
両方とも源泉に一切手を加えない、生の温泉が浴槽に入っています。

 

元湯

元湯

発見されてから千三百年の歴史を持つ元湯は、
温泉津に永らく湯治場としての評判をつくって
きた由緒ある温泉。現在でもその薬効の高さから
入湯客のたえることがない。

薬師湯

薬師湯

島根で唯一、全国に僅か12箇所しかない
最高評価の「オール5」で認定された
薬効豊な天然温泉は、万病に効くと評判。
自噴湧出。レトロな施設と屋上ガーデンテラスで
飲むコーヒー(無料)も好評。