平成27年度事業報告
事業年度における主要な事業内容・事業の経過及びその成果
共同購買事業            
 【組合会館売店】
組合員の利便に資する為、郵便切手、収入印紙、収入証紙類の取り扱いを実施。切手・印紙・証紙の取り扱い高は減少した。
 【施設利用】
組合会館内の会議室、研修室、並びに共同駐車場を組合員及び関係者に有料で提供。会議室・研修室の利用率は員外の大幅な利用増から昨年に比し増加した。駐車場は大差なしで推移した。
金融事業
組合員の経営改善、資金調達の円滑化を図るため、商工中金の組合特別貸付制度を利用して転貸を実施した。
福利厚生事業
団地内企業従業員の企業を超えた相互融和を目的とする「親睦バスツアー」をはじめ、「組合員懇親会」「青年部会懇親会」「親睦ゴルフコンペ」「親睦ボウリング大会」等など実施。企画内容を見直し、多数の参加をいただき大いに盛り上がりを見せた。
教育・情報事業
組合員の視察旅行は、天橋立・舞鶴などを視察した。青年部会の視察旅行は、日産自動車横浜工場の工場見学、東京モーターショー視察を行った。研修事業は組合員役職員を対象とした「ビジネスマナー研修」「パソコン研修」「応急手当講習(2回)」や「組合BCP演習」を実施した。また中央会の後援により「マイナンバー研修」「BCP経営向上勉強会」を実施した。

 広報誌「クレアヒルだより」は8月、12月、3月の3回刊行した。  
 
 
 視察研修  青年部会視察旅行
視察先:東京方面(日産自動車工場、東京モーターショー)
日 時:H27.11.6〜7  参加者14名   
 セミナー      
  新入社員セミナー
「ビジネスマナー研修」
講 師: 島根人材育成 柳楽 由紀   氏
日 時: H27.6.3         参加者23名   
 社員セミナー
「パソコン研修」              日時:H27.9.14  参加者19名
「マイナンバー研修」           日時:H27.9.15  参加者15名
「BCP経営向上勉強会」1回目    日時:H27.11.5   参加者5名
               2回目    日時:H27.12.3   参加者5名
               3回目    日時:H28.1.21    参加者5名
 広報誌  クレアヒルの発行   第50号(H27.7)  第51号(H27.12)  第52
号(H28.3)   
 
環境整備事業
松江市が進めている《事業所のごみ減量とリサイクル推進運動》のモデル・ケースとして団地内各企業から排出される紙ごみ類の共同回収事業推進に昨年に引き続き推進に取り組んだ。
具体的には、組合員企業が自社の紙ごみ類をダンボール類とオフィスミックス古紙類とに分別して、組合会館駐車場の一角に設置した2基のコンテナへ随時搬入し、これを古紙回収業者が無料にて毎日回収するもので、利用者のごみ処理費用の節減にも寄与し、リサイクル推進にも役立った。(利用実績はダンボール約2.5t/月、古紙約1.2t/月)