名  称   協同組合 松江流通センター 
 所 在 地   松江市平成町182番地18 
 代 表 者   理事長 藤原 秀博 
 設  立   平成3年6月18日 
 出 資 金   54,000千円 
 組 合 員   27名 
 組合員業種   建設資材・設備機器…7   機械・工具………1
 食料・飲料……………6   医療用機器………1
 電気機械器具…………4   紙・紙製品………1
 事務機器・事務用品…2   包装資材…………1
 産業火薬類……………1   
農業機械…………1
 
ガス・関連機械卸売…1    貨物運送…………1
 従業員数   団地内従業員850名 
 団地面積   167,617u 
 組合用地:9,466u 組合員用地:158,151u
 
 関連会社   泣Nレアヒル松江(主な業務:損害保険代理業務) 
                                                       
  
 平成 2年 6月   第二卸商業団地建設構想につき有志6名が松江市長へ陳情 
     10月  松江流通研究会発足(会員19名) 
 平成 3年 6月  協同組合松江流通センター設立(組合員35社) 
 平成 4年12月  松江市による地元との新団地建設予定地買収交渉成立
 平成 7年 2月  松江市による新団地造成工事着手 
     11月  松江市より埋蔵文化財発掘調査のため造成工事の工期延長通告 
 平成 8年10月  新卸商業団地地区の町名「平成町」と決定 
 平成 9年11月   中小企業事業団および島根県による高度化事業事前指導実施
 平成10年 1月  一般公募により団地愛称決定「クレアヒル松江」と決定 
      4月  団地造成工事完了 
      6月  松江市との土地売買契約調印 
     11月  団地進出第1号組合員が業務を開始 
 平成11年 3月  組合員20社中14社が10年度中に団地進出完了、組合会館竣工 
 平成12年 3月       組合員2社が11年度中に団地進出(計16社) 
         7月  会員14名により「クレアヒル松江青年部会」発足
   平成13年3月  組合員4社が12年度中に団地進出(計20社)
  平成14年3月  新規加入組合員2社が13年度中に団地進出(計22社)
   平成15年3月  新規加入組合員1社が14年度中に団地進出(計23社)
   平成17年3月  「クレアヒル松江水道施設」を松江市水道局へ移管
   平成18年3月  新規加入組合員1社が17年度中に団地進出(計24社)
   平成20年3月  新規加入組合員3社が19年度中に団地進出(計27社)

 
 金融事業      共同購買事業      教育情報事業  火災共済代理業務
 福利厚生事業      共同警備事業      環境整備事業

 組合会館           〒690-0038   松江市平成町182番地18         (Tel) 0852-25-2121     (Fax)0852-31-8277
 

   
   
 組合会館   敷地面積   6,770u   駐車台数   152台 
 建物面積    396u    
 研修室・会議室・組合事務局 売店〈郵便切手、収入証紙、たばこ〉
 共同駐車場   敷地面積   2,696u   駐車台数    64台 
 統一看板   組合会館   2基    
 組合員企業   各1基 
※組合会館では「会議室」「研修室」の利用申込みを承っております。 詳細はこちらをご覧ください。