設 立

1969 6 2

 

組合員数

107 名 (20179月現在)

 

出資金

985,000

 

所在地

島根県松江市西津田一丁目950
   Tel (0852) 24-2157
   Fax (0852) 24-2161

 

理事長

天野宏昌(全日本板金工業組合連合会副理事長)
     (西部板金工業組合協議会会長)

 
〔理事長 天野宏昌〕

副理事長

後藤重夫
畑 仁史
中林賢治

佐々木史朗

監 事

石倉吉郎
太田秀樹

 

 

 

事 業 の 目 的

 

 

 

 本組合は、板金業(建築用・厨房または冷暖房用に供する板金加工および施工を業とする者に限る)の、中小企業者の改善発達を図るための必要な事業を行い、これらの者の公正な経済活動の機会を確保し、並びにその経営の安定及び合理化を図ることを目的とする。

主 な 業 務

 

 

 

1.板金業に関する指導。教育。情報又は資料の収集及び提供。調査研究の業務。
2.安定合理化事業に関する業務。板金機械、材料等の共同購買の業務。
3.厚生福利の業務
  ・全国板金業国民健康保険組合
  ・全板連福祉補償制度
  ・全国板金業国民年金基金

 

組 合 の 沿 革

 

昭和16 415

 

各地区の錺工工業組合の組織を統一して島根県錺工工業組合連合会を設立した。

昭和19 716

 

商工組合法施工により上記連合会を解散し島根県板金工事業統制組合を設立した。

昭和44 6 2

 

全国の工業組合設立に呼応して島根県板金工業組合を設立した。
理事長へ牛見芳夫氏が就任した。
事務局は引き続き協同組合島根県鐵工会に設置した。

昭和53 420

 

島根県建築板金技能士会を設立し、島根県技能士会連合会に加入した。

会長へ牛見芳夫氏が就任した。

昭和60 616

 

技能研究部会を創設し、伝統的板金技術の研究、並びに技能水準の向上を目的として運営している。
会長へ伊岐良一氏が就任した。

平成 5 522

 

41回全国板金業者大会を松江市に於いて開催した。
参加者数約4,000人を集めて盛会且つ成功裡に終了した。

平成11 528

 

理事長へ天野宏昌氏が就任した。

平成121116

 

品確法に対応すべく責任施工制度(10年保証)を立ち上げた。

平成211030

 

島根県板金工業組合創立40周年記念式典を盛大に挙行した。