トップページ トピックス 組合概要 部会委員会 構成組合員 建築板金 リフォーム 責任施工 Q&A リンク集


 【民間住宅】

 Reform Data
リフォームした箇所 屋根の板金張替え(カバー工法)
建物の種類 木造住宅
リフォームのきっかけ 屋根のコロニアル(窯業系屋根材)が色褪せし、劣化により雨漏りが発生したため

 @リフォーム前
 屋根材がすっかり色褪せていました。
 A工事開始
 既存屋根の上の障害物(雪止め金具等)を取
 り除き、アスファルトルーフィング(屋根下地材)
 を敷きます。
 B
 そして、新しい板金屋根材を一枚一枚丁寧に
 雨 水が侵入しない様に細心の注意を払いな
 がら取り付けていきます。
 Cリフォーム完了
 見違える程キレイな屋根になりました。



 【民間倉庫】

 Reform Date
リフォームした箇所 屋根の板金張替え(カバー工法)
建物の種類 鉄骨造工場
リフォームのきっかけ 屋根材の劣化し、錆が出たため

 @リフォーム前
 屋根材がかなり痛んでいます。
  
 Aリフォーム完了
 見違える程キレイな屋根になりました。
 また、カバー工法のため、古い屋根と新しい屋根との間に空気層が出来、断熱効果が
 高まります。
  




環境変化に対応した新たな事業展開
建築板金業界では太陽光発電システムの施工に取り組んでいます

建築板金業界では太陽光発電システムを取り入れた建築が環境にやさしく、クリーンな代替エネルギーの一つとして脚光を浴びていることから、高付加価値と需要の将来性について市場調査を行い、組合員の新規事業開拓を経営戦略の柱として、太陽光発電システムに関する流通、施工技術等を総合的に研究し業界組合員は建築板金の技術を生かし施工しています。